初七日
りりたんの初七日です。



まだまだ、りりんのことを思い出しては泣いてます。





りりんに対しては、懺悔と後悔ばかりです。

もっと早く体調の異変に気付いてあげてたら、

ちゃんと定期的に健康診断していたら、

腎臓だってこんなに悪くなる前に何とかできたはず。

仕事の忙しさや、転勤を理由に、

ちゃんと見てあげられなかった・・・

もっと、もっとナデナデして、抱っこしてあげたかった。

受け入れるには、まだまだ時間がかかると思います。




まりたんは、りりんを包んでいた服を敷いている、

キャリングケースに入っていることが増えました。



りりたんの匂いが残っててるからかな。


もんたは、



暴君ぶりが影を潜めて甘えっ仔になってます。


by 20:40 / comments (0) / trackback (0)
コメント
コメントする






  


この記事のトラックバックURL
http://masa.pyroeis.com/tb.php/666
トラックバック
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31